冬が長く厳しい国、北欧デンマークで生まれたSCANストーブ。
SCANシリーズはキャタリスティックコンバーター(触媒)を使用しないシンプルな構造で、

高い燃焼効率を達成。
また、北欧ならではのシンプルでモダンなデザインもSCANシリーズの特徴です。

SCAN

 

 

 

1853年の創業以来、変わらずに暖炉・薪ストーブを作り続けているヨツール。不変的なデザイン、高いクオリティー、優れた利便性、そして安全性。それがヨツール製品です。ヨツール製品は、クラシックラインとモダンラインがあります。ノルウェーの伝統的な技術、高い品質、機能的なデザインに基づいたヨツール製品は、これからも世代を越えて愛され続けることでしょう。ヨツールは、デザインとはフォルムではなく機能面も兼ね備えていることが大切だと捉えています。「世代を越えて受け継がれる製品を」だからこそ、常に市場をリードし続けている理由であるとヨツールは考えています。

JOTUL

 

 

 

1970年代、世界的なオイルショック時代のアメリカにVERMONT CASTINGS社は誕生しました。
会社設立後の第一号機であるディファイアントは瞬く間に全米からの人気を博し、1987にはアメリカを代表する製品トップ100にも選出されました。 今なお先進の技術と圧倒的な人気は衰えず、アメリカ薪ストーブを代表する老舗ブランドです。

VERMONT

 

 

morso(モルソー)は北欧デンマークの最北の地、極寒のモルス島で160年以上前に創業されました。
バイキング時代から続く伝統的なデンマークの鋳物技術。
モルソーの薪ストーブは、その伝統技術の結晶として世界の名品のひとつとして数えられています。

MOLSO

 

 

「薪ストーブは単なる熱源ではない」。RAIS(ライス)の哲学は非常にシンプルです。
磨き抜かれたデザインと職人の技とが融合して生まれる、美しさと高い機能性を兼ね備えた薪ストーブ。
RAIS(ライス)の薪ストーブの優れた環境性能は世界中から高い評価を受けています。
透き通ったガラスの向こうに揺らめく「火の芸術」は、あなたの暮らしに豊かなぬくもりをもたらしてくれるでしょう。

RAIS

 

 

Heat for Living. 穏やかで居心地のいい場所のためにー。
デンマークの西、レヴィンに工場を構えるヒタ社は、ホーロー加工会社からスタート。
ポリシーに「信頼」を掲げ、デザインと機能の調和がとれた薪ストーブを創造してきました。
アットホームな環境で行うこまやかなモノづくりに定評があり、その洗練されたスタイルは、フランス、イギリス、ドイツなどヨーロッパ各国でも人気を得ています。

HETA

ARADA

 

 

Arada(アラダ)はデザインから自社工場での製造・品質管理まですべて一貫して行っており、100%イギリス国内で製造された製品であると言い切ることができる数少ないメーカーです。

上記以外のメーカーの薪ストーブもお取り寄せいたします。お気軽にお問い合わせください。

薪ストーブの施工エリアは千葉市・四街道市・八千代市・佐倉市・山武市・富里市・八街市・成田市・印西市・柏市・我孫子市・東金市・匝瑳市など、千葉県内はもちろん、茨城県内もご相談ください。